サービス

  • コーポレート・コミュニケーションズ(ブランディングPR)
  • 製品・サービスの販促PR支援(マーケティングPR)
  • スポットテーマのPR支援
  • メディア・トレーニング
  • クライシス時の危機管理対応

メディア・トレーニング

「備えあれば憂いなし」で、企業のトップや広報担当者を対象にしたメディア・トレーニングが広く行われるようになっています。メディア対応には、平時とクライシス時の両面がありますが、メディアは第4の権力といわれるように、プラスに働いてもマイナスに働いてもその影響力が大きいという特徴があります。そのために記者会見やインタビューを受ける場合は、メディアの特性について熟知した上で対応する必要があります。

特にクライシス時のメディア対応については時間的制約もあり、社会部記者が主になることから通常の記者会見とは違った対応が求められ、事前に学習しておく必要性がより増します。メディアの特性についてのレクチャーと臨場感ある模擬記者会見のトレーニングを通して、メディア対応力向上を図ります。ご希望に応じて当社単独、当社は、リスク管理の専門会社である東京海上日動リスクコンサルティング(株)と協働でメディア・トレーニング等のサービスを提供しています。

  • 個別インタビュー
  • 事業や製品の記者発表会での会見
  • クライシス時のメディアトレーニング
▲ページトップへ